上方講談協会

20211223.jpg

国立能楽堂 令和三年 十二月

場所

国立能楽堂
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ケ谷4丁目18−1
 

詳細

<出演>

【定例公演】12月1日(水)午後1時開演
 狂言 樽聟 高野 和憲(和泉流)
 能 代主 井上 裕久(観世流)

【普及公演】12月11日(土)午後1時開演
 解説・能楽あんない 熊野の神々と狂い 林 望(作家)
 狂言 伯母ヶ酒 大藏彌太郎(大藏流)
 能 巻絹 佐野 由於(宝生流)

【定例公演】12月17日(金)午後5時30分開演
 ◎演出の様々な形
 狂言 成上り 能村 晶人(和泉流)
 能 海人 廣田 幸稔(金剛流)

【企画公演】12月23日(木)午後1時開演
 ◎狂言と落語・講談 -特集・在原業平-
 講談 貧乏業平 旭堂南左衛門
 落語 千早振る 三遊亭小遊三
 狂言 業平餅 山本泰太郎(大藏流)
 

<入場料金>
●定例・普及公演
正面¥5,000・脇正面¥3,300・中正面¥3,000
学生:脇正面¥2,300・中正面¥2,100

●企画公演
正面¥5,200・脇正面¥4,200・中正面¥3,400
学生:脇正面¥2,900・中正面¥2,400


<ご予約>
11月8日(月)午前十時 予約開始
窓口販売開始は11月9日(火)(チケット売り場営業時間:午前10時~午後6時)
※窓口販売用に別枠でのお取り置きはございません。

●電話
国立劇場チケットセンター(午前10時~午後6時)
0570-07-9900/03-3230-3000(一部IP電話等)

●インターネット
「国立劇場チケットセンター」で検索
チケットぴあ:0570-02-9999 https://t.pia.jp/ e+(イープラス)https://eplus.jp/
※全公演字幕付きです(日本語、英語)。
※障害者の方は2割引です。
※車椅子などの詳細についてっはチケットセンターまでお問い合わせください。
※出演者などの変更の場合はご了承ください。
※新型コロナウイルス感染予防の対策に、ご理解とご協力をお願いいたします。詳しくはホームページをご覧ください。