旭堂南龍 令和元年「咲くやこの花賞」受賞のご報告

この度、上方講談協会所属の講談師である 旭堂南龍 が、咲くやこの花賞を受賞致しましたのでご報告いたします。

旭堂南龍

咲くやこの花賞とは

創造的で奨励に値する芸術文化活動を通して、大阪文化の振興に貢献し、かつ将来の大阪文化を担うべき人材(個人または団体)に対し、大阪市が昭和58年度から贈呈している「咲くやこの花賞」。
「美術」「音楽」「演劇・舞踊」「大衆芸能」「文芸その他」の5部門からなり、受賞者は毎年5名以内で、概ね40歳以下となっています。

咲くやこの花賞」公式サイトより引用

贈呈式について

来る2020年2月12日(水)、大阪市中央公会堂にて、咲くやこの花賞贈呈式が執り行われます。
詳細は以下の公式ページよりご確認ください。

令和元年度 咲くやこの花賞贈呈式 ※別ウィンドウで開きます

Kamigata-kodan Association All Rights reserved.